無気力な三十路が、脱社畜を夢見るブログ

いろいろ模索しながらがんばります。

お金の問題

 つい先日、自分の年金記録の見直しをしました。いままでノートに付けていたのですが、ちゃんとしたものが知りたいとふと思い立ち、公式の「ねんきんネット」で自分の未納分を調べました。

 

 まあ、結果はノートのほうがいい加減で、未納だと思っていたのがちゃんと納めている部分が多々ありました。それでも未納分がおよそ4年半分!(´;ω;`)ウゥゥ

これを毎月ひと月分ずつ納めています。今のところ。

 でもこっちは金額的にはまだ序の口。。。もう一つ大きなものがあったんですよね。

 

 奨学金です。

 

 これもちょっとずつ返しているのですが、まともに返していたら最終返済は2023年ですよ!!あと約7年も返さないとならないのです( ノД`)シクシク…

 

 年金未納分+奨学金返済分=約 2 1 6 万円!!!!

。。。計算し終わったあと目ん玉飛び出そうになりました。

 

 貯金もしたいしカメラも欲しいし腕時計も欲しいし、でも返さなくちゃ納めなくちゃ。。。

 

 どうすりゃええねんって感じ。車の返済があと3回で終わるので、終わったらそちらを返済資金に回せればいいのですが、私はそれを個人年金とかに充てたいと思います。

老後の備えもしておかないとなので。

 

 今考えているのが、

奨学金に比べて金額が少ない年金は、ひと月分ずつ払う。

・多額で利息付きの奨学金を優先的に、できればひと月に二回分ずつ返す。

・今現在続けている365日貯金が満額(順調に続ければ、来年6月に満額貯まる予定)貯まったら、奨学金返済に回す(奨学金の月返済額5回分に相当する)

・365日貯金は引き続き継続し、満額貯まったら奨学金返済に回す。

・ボーナスが出たら、奨学金と年金それぞれに支払いを済ませる。ただし、ボーナスは常に出るとは限らないので当てにはしないこと!

奨学金返済が完了したら、その資金を年金支払に回す。

・万が一ロト6やナンバーズで高額当選したら、それも返済に回す!(これが一番当てにならない(笑))

・返済計画に固執せず、無理はしないこと!!

 

 これが今のところの返済計画です。少しでも早く返せればいいな。。。

 

 もちろん、返済もしながら手取り収入の2割貯金のスタイルは崩しません。二割貯金も七年続ければ結構な額になりますからね!

 最悪、計画通りいかなくて、月に一回分しか払えなくてもいつかは終わります。たぶん自分が38才ぐらいのときには年金も奨学金も全て返しているでしょう(笑)

 あとは副業でもするかなあ~。。。

 

とりあえず今日はこれで終わりっ!

 

 

 

広告を非表示にする