読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無気力な三十路が、脱社畜を夢見るブログ

いろいろ模索しながらがんばります。

ヴァーチャルな世界

ライトノベル 書籍

中国が(いつもの)調子に乗り出す一方で、日本では都知事選挙のニュースばかり。あと最近ではポケモンGOが日本中を席巻したみたいですね。

 

私はゲームにあまり興味がない(自分がプレイして遊ぶこと)ので、ニュースを適当に聞き流しています。

 

ゲームの中でとはいえ、バーチャルな存在であるポケモンを、さらに現実近くまで侵蝕してきたのはちょっと怖いものを感じています。

 

もともとポケモン自体が超人気のゲームという下地があったというのも大きなポイントだと思いますが。。。

 

あ、ポケモンGOを批判しているわけではありませんよもちんろん。

そこまでできるようになった技術がすごいな~というお話ですからね?

 

とはいえ、ポケモンGOみたいなシステム性のゲームが、将来もっと登場することでしょう。

 

というわけで、今回はこちら。

 

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の”死”を意味する---。謎の次世代MMO「ソードアート・オンライン(SAO)」の"真実"を知らずログインした約1万人のユーザーと共に、その過酷なデスバトルは幕を開けた。 

 

アニメ化までしたライトノベルです。

 

ヴァーチャルリアリティの技術を使ったゲームにログインし、そこはクリアするまで帰れない、しかもゲーム内で死んだら現実世界でも即死亡という恐ろしいゲームです!

 

これこそまさに、現実世界にまで侵蝕したゲームといえませんか?

しかもゲームにログインするまで、そういうシステムのゲームだと知らされずにプレイすることになるんですよ。

怖くないですか?

  

あ、でも主人公はこのゲームで彼女もとい嫁を見つけたんだよなぐぬぬ

あと関係ないですけど、ポケモンGOみたいな感じで、彼女GOみたいなゲームができて、それで彼女見つけられたらいいのに(´;ω;`)

広告を非表示にする